会社を何気に辞めたらお金に困った

会社を何気に辞めたらお金に困った

会社を辞めても、しばらくの間は失業給付がもらえるから大丈夫と思っていませんか。このような安易な考え方をしていると、もしかしたらお金に困ってしまうかもしれません。
その理由は失業保険というのは、会社を辞めた理由によっては給付が直ぐにされないからです。会社理由で辞めれば直ぐに支給されますが、自己理由だと数ヶ月待たされます。給付日によってはかなり期間が延びてしまうこともありますので、その間の生活費を確保しなければならないのです。しかし、自己理由でも直ぐに就職を決めると一部はもらえるため、やもえなく短期間で転職をする人もいるのです。その金額は総額を貰うよりも明らかに少なく、生活費のちょっとした足しにしかなりません。
また、失業保険はもらえる一定の条件があるため、誰でも受けられるわけではありません。当然雇用保険に入っていなければもらえませんし、かけていたとしても加入の期間の条件や過去に利用した際の期間など細かい原則が付けられています。単に仕事がなくなっただけでは受けられず、結局お金に困ってローンを利用することが無いようにしましょう。無計画に転職をしないようにし、どうしても会社を辞めなければならない時には退職時期についても考えてみて下さい。