こんな経験したくない!困ったお金の話

共働きに多いこんな困ったお金の問題

最近良く見られているのが、共働き夫婦では家計を1つにしない方法です。きちんとお互いがお金を管理できていれば良いのですが、お金の価値観に違いがあると後々困る事になるかもしれません。例えば子供がいないうちはそれでも良いかもしれませんが、出費が多くなりやすい子育て中にはトラブルになる事があります。最初は家賃や食費などをお互いに分担していても、教育費というルールや高額なものを買うときの決まりごとを作らないと、その出費の際にはどちらが負担するのかで揉めやすいのです。結局はどちらかが大きな負担を強いられて、それを強く言えず家庭が破綻してしまう事もあります。最悪そのような事が起こらなくても、高額な出費が発生した時にお互いが貯金をしていない事が判明し、ローンを使用する羽目になることもあります。

 

お互いの給与を分けて考える方法は、一見合理的なように思えますが、そのためにはちゃんとしたルール作りが重要となってきます。また、お互いが自由に使えてしまうと貯蓄への意識も低くなってしまい、住宅の費用や子供の教育費、車の購入代など大きな資金が出せなくなってしまうのです。最低限でもお互いが貯蓄の資金を出し合って、2人で使えるお金を作る事をおススメします。

参照リンク

e-お金が足りない・・・今月だけ苦しい!そんな時、実はのローン会社にお金を借りる方法が一番スマートなんです。
e-なんとかお金を・・・お金でお悩みの方になんとかお金を借りる方法をお教えしましょう。
e-借りれる・・・「あー!お金がない!困ったなぁ・・・」そんな時、あなたならどうしますか?